新型コロナウイルス感染対策について

2020.10.11

NPO法人ネージュが属しているスマイルリゾートグループの感染対策ガイドラインが公表されました。

このガイドラインを受け、障がい者スキースクール・ネージュも様々な新型コロナウイルス感染対策を実施いたします。
ゲストの皆様にもご協力をお願いする対策もあります。
ご理解、ご協力をお願いいたします。

・当日ブリーフィング時に検温と記録をさせていただきます。
・当日体温が37.5度以上の場合は受講をお断りします
・参加同意書に当日体調不良がないこと、体温37.5℃以下であることを宣言いただく項目を追加いたしました。
・プログラム料金は、必ず事前にお振り込みをお願いします。
・スキーブラ、リガー、チェアなど共有機材の消毒を実施します。
・プログラムゼッケンは毎回洗濯し、消毒してからご使用いただきます。
・手指消毒を随時実施します。(キャスト・ゲスト双方)
・ブリーフィング時、プログラム中のマスク、ネックチューブなどの着用にご協力をお願いいたします。
・一部のネージュ独自のレンタル品(グローブ、ゴーグル)の今期使用を中止させていただきますので、ご自身でご準備ください。
・プログラム当日以前2週間以内に海外渡航された方の受講、同行でのご来場はご遠慮いただけますようお願いいたします。

※マスクもしくはネックチューブについてはキャスト着用は必須として、ゲストは障害の程度や状態により可能な範囲で着用をお願いいたします。

今後も世間の状況を鑑みながら、ゲストの皆様が安心・安全にスキーをお楽しみいただけるよう努力してまいります。
よろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス
対策ガイドライン