ネージュ保有機材の動画が観れます

2020.11.04

今朝は湯沢町にも雪が降りました。
湯沢中里も山頂付近は白くなりましたよ!!

さて、ネージュスキープログラムの座位の方々が使用する機材。
身体状況やご要望に応じて対応できるように、様々な種類を準備しています。
一部の機材について滑走の様子が動画でメーカー(TESSIER社)ウェブサイトで紹介されましたので、ご紹介。
ビデオの中でネージュ保有の機材は以下の3つ。

【Tempo Duo】重度の障がいのある方も急な斜面をパイロットの操縦により楽しむことができる機材です。
【SNOW KART】アウトリガー保持は困難だが、電動車椅子を自操できる方や不随意運動がある方も自分で操作して滑走できる画期的機材。
【ACCESS 】初級者、ビギナー向けのモノスキー。 これからモノスキーにチャレンジする人に最適な座面の低い、操作性の高いモノスキー。

フランスのTESSIER社動画へのリンク

これら以外にも、アメリカのBI-UNIQUE社製バイスキーが3台、日本の日進医療器製チェアスキー1台を保有。

どんな障がいがあっても、ベストマッチを常に追い求めて、これからも進みます!

新型コロナウイルス
対策ガイドライン